2019年02月15日

40代からの結婚も遅くない!

40歳を過ぎた独身女性は子どもが産めないなどの理由で結婚をあきらめる人は多いです。
実は、40代からの結婚には多くのメリットがあり、決して40代からの婚活・結婚も遅くないのです。
今回はソフトイーエックスが40代からの結婚が遅くない理由をご紹介しましょう。


■結婚=出産ではない

冒頭でも述べたように、子どもが産めないなどの理由で40代からの結婚を諦める女性は多いです。
しかし、世の中には若く結婚しても子どもに恵まれない夫婦もいれば、わざと子どもを持たないライフスタイルを選択する夫婦もいます。
相手も40代独身男性だった場合、子供が成人するまで自分はしっかり働けるかなどの不安もあります。
これから子どもを育てるというリスクを考えると、子どもを望まない選択をする人も多くいます。
また、前妻との間に子どもがいるバツイチ男性であれば、もう子どもを望まない人が多いです。
それに、子どもがいないことによって2人がゆっくりと向き合える時間が持てるメリットもあります!


■40代からの結婚のメリット

・張り合いが生まれる
家族になり、共に生きていくということになれば、お互いの都合を合わせたり相手への思いやりの気持ちが生まれます。
そうすることで、仕事に対するモチベーションが上がったり「いつまでも元気でいよう」「この人のためにがんばろう」という張り合いが出たりと、生きがいを感じることができるのです。

・経済面について
夫婦どちらかが扶養に入れば、税金や保険など独身者2人よりも安く済みます。
独身の場合、当然1人のお金で生活をしなければいけませんが、2人で生活した場合、2人分になるとは言え2倍にまでは増えないので、独身よりも経済面においてメリットは大きいでしょう。
それに、若いうちに結婚するよりも40代からの結婚の方が、女性も男性も経済面が安定している割合が高く、マイホーム購入や新婚旅行、日常での生活などがスムーズにいくと思います。

・安心感を感じられる
40代は若い時と比べて、恋愛や新しい出会いに対してのモチベーションは低くなりがちです。
そんななか結婚し、パートナーが固定されると安心感が生まれます。
安心感があれば、この先の人生に不安を感じたりせずに心にも余裕が出るでしょう。


いかがでしたか?
結婚の目的は人それぞれかもしれませんが、「大切なパートナーとともに生きていく家族になる」という目的は、共通しているのではないでしょうか。
40代からの結婚も全然遅くないので、諦める必要はありません!
ゆっくり諦めずに幸せを探しましょう♪
posted by ソフトイーエックス at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

増えているゲストハウスウェディング!メリットとデメリットは?

ゲストハウスウェディングは、一軒家を貸し切って挙式ができるということで、人気が高まっています。
今回のソフトイーエックスのブログでは、人気が高まっているゲストハウスウェディングのメリットとデメリットについて紹介していきますね!


■ゲストハウスウェディングのメリット

まずは、ゲストハウスウェディングのメリットから見ていきましょう。

1つ目は、一軒家を貸し切れるということです。
ゲストハウスウェディングのメリットで最も大きな物は、一軒家を貸し切れるということです。
そのため、1日1組限定というゲストハウスもあり、自分達だけの特別な空間を作れます。

2つ目は、非日常感を堪能できるということです。
ゲストハウスは、海外の邸宅などを模して造られていることが多く、非日常感を堪能できる場所が多くなっています。
中には、広々とした庭やプールなどがついているゲストハウスもあるので、まるで映画のワンシーンにいるような感覚になることもできるでしょう。

3つ目は、演出の自由度が高いということです。
一般的な挙式会場では、ある程度演出のプランが決まっていたり、別途料金が発生する可能性があります。
しかし、ゲストハウスウェディングの場合は、一軒家という特徴を活かしたバルーンリリースや庭でのガーデンビュッフェなども可能です。


■ゲストハウスウェディングのデメリット

続いては、ゲストハウスウェディングのデメリットです。

1つ目は、天候や季節によっては演出ができなくなる可能性もあるということです。
ゲストハウスウェディングは、天候や季節によって演出が難しくなる可能性があります。
雨が降ったり寒い日に行う結婚式だったりすると、ゲストの皆さんにも存分に楽しんでもらうことができなくなります。
しかし、屋根付きのテラスでの演出や万が一寒かった時のために備えて、屋内でもできるような演出を考えおけば安心です。

2つ目は、交通の便がイマイチの可能性があるということです。
ゲストハウスウェディングの会場は、非日常感を堪能できるような場所にあることが多いので、交通の便が良くない可能性があります。
そのため、交通手段が限られてしまう可能性も考慮しておかなければいけません。
交通手段が限られてしまう場合は、タクシーチケットやシャトルバスの手配をするとゲストに優しい挙式になります。


ゲストハウスウェディングは、ゲストに対して気を使わなければいけない部分もありますが、その対応がしっかりとできていれば素晴らしい挙式になります。
ゲストハウスウェディングを検討している人は、参考にしてみてください!
posted by ソフトイーエックス at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

アットホームな雰囲気のレストランウェディングはいかが?

最近は、色々なスタイルの結婚式が増えているなぁと思ってるソフトイーエックスです。
今回は、その中の1つであるレストランウェディングのメリットとデメリットについて、ソフトイーエックスがご紹介しましょう!


■レストランウェディングのメリット

レストランウェディングのメリットから見ていきましょう。

1つ目は、料理がとても美味しいということです。
レストランウェディングの最大のメリットは、ゲストに美味しい料理を振る舞えることだと言えるでしょう。
素材や盛り付けにもこだわってくれるので、他とは違う魅力的な結婚式ができるはずです。
メニューのアレンジにも応じてもらいやすいですよ!

2つ目は、アットホームな雰囲気を楽しめるということです。
レストランを貸し切るので、ホテルなどと比べるとコンパクトな会場が多くなります。
そのため、比較的アットホームな雰囲気の結婚式になるでしょう。
ゲストとの会話を楽しんだりプライベートな感じを重視したりしたいカップルにはもってこいの会場です。

3つ目は、会場のバラエティが豊富だということです。
レストランウェディングの会場として利用できるレストランは、カジュアルな場所から格式が高い場所まで様々あります。
つまり、イメージに合わせたレストランを選ぶことで、オリジナリティのある結婚式ができるということになるでしょう。


■レストランウェディングのデメリット

続いては、レストランウェディングのデメリットを見ていきましょう。

1つ目は、結婚式の設備が整っていないということです。
レストランウェディングを受け入れているレストランであっても、普段はレストランとして営業しているため、結婚式用の設備が整っていないことも少なくありません。
宿泊施設や控室はないと思っておきましょう。

2つ目は、年配の方からの印象が悪くなってしまう可能性があるということです。
年配の方は、格式が高い挙式会場などで行うのが普通だと思っているので、カジュアルすぎると思われてしまうかもしれません。
しかし、格式の高いレストランもあるので、そのような場所を選ぶようにすれば問題ないでしょう。


レストランウェディングも人気が高まっています。
そのため、レストランウェディングに参列した経験があるという人やこれからレストランウェディングを執り行うという人もいるでしょう。
これから挙式を控えていて場所選びで悩んでいる人は、今回の記事もぜひ参考にしてみてください!



<概要>
レストランウェディングのメリットとデメリットについて、ソフトイーエックスがご紹介します。近年レストランウエディングが人気となっています。レストランウエディングならではの魅力も多いですがデメリットとなる部分も多いです。せっかくの結婚式なので後悔しないように準備しましょう。


posted by ソフトイーエックス at 15:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。