2019年03月05日

結婚式のアルバムをきちんと残そう♪

結婚式をするなら、きちんと形として思い出に残したいですよね。
あとで「アルバム作ればよかった」という話をよく聞きます。
そんな後悔をしないために、ソフトイーエックススタッフが実際に行ったことを伝授します!

前撮り撮影と当日の撮影を、アルバムとしてきちんと残そうすると大体30~40万ほどします。
決して安くはない価格を払うのですから、しっかりと撮って欲しいポーズや撮影スポットはカメラマンに伝えましょう。

前撮りの場合は、時間の都合上、撮影枚数が決まっている場合があるので、そういった情報をしっかりとカメラマンに確認する必要があります。
そして、「海で夕陽をバックに撮りたい!」など絶対に撮って欲しいものを参考画像または絵に描いて、文章と一緒にまとめて指示書を作るのが分かりやすくておすすめです。
ソフトイーエックススタッフは、前撮り指示書と当日指示書両方をつくり、提出しました。

当日の場合は「披露宴の○○でサプライズをするので、その時の友人の表情を撮って欲しい」など、そういった要望を書いても大丈夫です。
また、人物だけでなく指輪やウェルカムボード、披露宴会場の飾り付けなど忘れがちなポイントも必ず撮ってもらいましょう♪
posted by ソフトイーエックス at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

失敗しない、まな板選び!

結婚したら、家具や生活用品、調理器具など1から道具を揃えないといけませんよね。
夫婦で一緒に選ぶのも楽しいですが、失敗して買い直すのはもったいない!
今回は、ソフトイーエックススタッフが愛用している「まな板」を紹介します。

まな板は、実は選び方を失敗している方がたくさんいる調理器具で、買い直している方も多くいます。
木のまな板は、濡らしたままにするとカビが生えやすく衛生的でなく、匂い移りがあり、腐ります。
水が浸透してしまうため、すぐに拭いて日干しさせる必要があるなど、お手入れが大変です。

また、プラスティックのまな板は、傷がつきやすいので汚れが付着しやすく、そこから菌が繁殖するため不衛生です。
滑って切りにくかったり、包丁が痛みやすいなどデメリットも多くあります。

では、おすすめのまな板を紹介していきます。。
皆さんは、合成のゴム素材のまな板があるのは知っていますか?
「アサヒのクッキンカット」というプロの料理人が愛用している商品で、料理好きの主婦の間で話題になっています。

クッキンカットは、雑菌、カビに強く、木のような自然な刃あたりで、耐久性があります。
それだけでなく、滑りにくい、汚れが付きにくい、匂い移りがしにくいなどいいこと尽くしの商品です。

ソフトイーエックススタッフが使用して2年近く経ちますが、未だに綺麗で不便に思ったことがないので本当におすすめですよ♪
posted by ソフトイーエックス at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。