2019年01月17日

ブーケトスよりもオススメのブーケプルズって?

幸せのおすそ分けとして結婚式で定番となっている、「ブーケトス」ですが「ブーケプルズ」というのもあります。
近年では、新郎のブロッコリープルズやワインプルズも人気となっていますね。
おすすめのブーケプルズをソフトイーエックスが紹介します。


■ブーケプルズとは

ブーケプルズの仕方は、ブーケに当たりとなるリボンを結び付け、花嫁は当たりとはずれが分からないように、ブーケとリボンを手に持ちます。
ゲストにリボンのもう片方の端をそれぞれ持ってもらい、コールと同時に引っ張り、ブーケに繋がった当たりのリボンを引いた人がブーケをもらえる演出です。
はずれの方にもチャームを付けたりして工夫すると、はずれを引いた場合でも喜ばれるのでブーケトスよりもプルズの方が安心です。
ブーケプルズの応用で、ブーケではなくワインやブロッコリーにリボンを結んで行うのも、新郎に人気でソフトイーエックスおすすめですよ!
また、ブーケプルズは、場所や天井の高さを選ばず、失敗が少ないため気軽に行えるところも魅力ですね。
当たった方との記念撮影をすると思い出に残ります。

ブーケトスと悩んでいる方は、皆で楽しめて笑顔になれる、ブーケプルズを取り入れてみてはいかがでしょうか?


■流行の最先端パリのトレンドウエディングブーケ

結婚式に欠かせないアイテムの一つとして、ウエディングブーケがあります
そんなウエディングブーケにも、トレンドが存在することはご存知でしょうか。
ソフトイーエックスが、流行の最先端でもあるパリで人気のウエディングブーケのトレンドを紹介していきます。
これから結婚式を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ここ数年、人気のトレンドとなっているのが「ナチュラル」な雰囲気のブーケです。
パリの街並みにも数多くのガーデンを見ることができますが、そんな街並みで育ったパリの女性たちは整った美しさと共に、自然でナチュラルな生命感あふれるブーケが人気となっています。
日本では、キャスケードやラウンドなどのブーケの形にすることが多いですが、パリではキャスケードは減少しているそうです。
その代わりに、手で組んだようなナチュラル感の演出できるステムブーケが主流となっています。
花の可愛さを最大限生かして、ナチュラル感のあるクラッチブーケも注文数が増えてきているようです。
また、小さめですっきりとしたウエディングブーケもトレンドとして挙げられます。
ドレスを隠さず、バランスを大切にブーケを作るとより洗練されたイメージを演出できるでしょう。
posted by ソフトイーエックス at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。