2019年01月29日

結婚はやっぱりイイ!結婚して変わったこと

未婚女性の皆さんは特に憧れる結婚。
彼氏彼女という肩書きから結婚し、夫婦に変わり、やはりなにか変化はあるのでしょうか?
今回は結婚して変わったイイことについて、実際に既婚者の方の声をいくつかソフトイーエックスがご紹介していきましょう!


■結婚して変わったイイこと

① 「不安がなくなった」
結婚し、パートナーができたことで歳を取るにつれて老後も1人だったどうしようなどの悩みなどが解決された人が多いようです。
半年後、1年後の不安が解消されもっと将来について前向きになれるとのこと。
1人では不安なことも、結婚したことで心強くいれるんですね♪

②早く家に帰りたくなった
旦那さんや子どもたちに早く会いたいため、仕事を頑張って結婚前よりも早く家に帰りたくなったそう!
自分も早く帰りたい、家族も家で待っててくれるそんな環境があるということはとても素敵なことですね。

③安心感がアップした
恋愛と結婚の違いは、相手に求める安心感の大きさです。
自分の居場所ができ、何年も連れ添うことで安心感がアップするんですね!

④生活力がついた
家事やお金の管理など今まで1人の時は実家暮らしの時はやっていなかったけど、結婚をしたことで生活力がつくようです!
とても大きな成長ですよね。


人生に前向きになれる結婚、とても素敵ですよね!
ぜひ結婚に憧れている方は上記のように前向きな変化が生まれるパートーナーを見つけましょう♪



■30歳以上にオススメの大人ウエディング

最近では、結婚年齢が上がり30歳以上のカップルが結婚式を挙げることも増えてきました。
20代の頃に憧れていたようなキュートな結婚式は、少し恥ずかしいと感じる人も多いでしょう。
これから結婚式を考えている30歳以上の方へ向けて、大人ウエディングをご紹介していきたいと思います。

やはり30歳を超えると、結婚式を行うこと自体が恥ずかしい、照れくさいと感じてしまう方も多いようです。
そして、20代でいくつかの結婚式に参列した経験から普通の結婚式では物足りなく感じてしまうこともあるでしょう。
30歳からの大人ウエディングは、本格志向、ハイクオリティ、ハイセンスが鍵となります。
そのため、会場・衣装・料理・演出もそれに沿って考えていきましょう。
会場は、結婚式場やレストラン、ホテルなど好みの場所を選びますが、招待するゲストがリラックスできるような空間を選ぶことも大切です。
ホテルは格式高いイメージから敬遠されがちですが、ホテルにしか出せない高級感を演出できます。
会場の飾りも飾りすぎず、さりげない感じを演出しましょう。
装花を一種類や一色にまとめるなどすると、ハイセンスな印象にまとまるのでオススメです。

30歳からの大人ウエディングは、本格志向、ハイクオリティ、ハイセンスを念頭に考えると、他と差がつく結婚式となるでしょう。
posted by ソフトイーエックス at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

披露宴でおすすめの演出は?

披露宴を行う時の演出で迷っている方も多いでしょう。
披露宴の定番演出の一つにキャンドルサービスがあります。
他にも、両親への手紙など様々です。
屋外に出る場合には、バルーンリリースもおすすめですね。
ここでは、披露宴でのおすすめ演出を紹介していきます。


■キャンドルサービスの魅力

結婚式の演出の中で盛り上がると人気なのがキャンドルサービス。
なぜキャンドルサービスを行うか知っていますか?
ソフトイーエックスがキャンドルサービスの意味と魅力を紹介します。

キャンドルには、天使が宿り幸せを運んでくれると昔から言われています。
ゲストのテーブルにあかりを灯すテーブルラウンドには、「ゲストの方々に幸せを届ける」という意味があります。
感謝の気持ちと、願いを込めて各卓をまわるんですね。
テーブルラウンドの後に行われるメインキャンドルの点火は、新しい家族の誕生を意味しています。
これからの新しい家庭の幸せを願って、2人でメインキャンドルにあかりを灯します。

また、メインキャンドル中はゲスト一人ひとりと挨拶ができ、パートナーを紹介できる大切な時間です♪
ゲストの皆と撮った写真がない!という事態を防ぐため、テーブルラウンド中に、各卓で記念撮影することをソフトイーエックスはおすすめします。
また、各卓で記念撮影をする場合は、フォトプロップスやポーズカードを用意するとポーズがピースだけというワンパターンにならず、ゲストとわいわい楽しめるので盛り上がりますよ!

幸せを運び、盛り上がる演出、キャンドルサービスでした。


■幸せを天まで届けるバルーンリリース

みなさんはバルーンリリースは知っていますか?
バルーンリリースは、いわゆる風船飛ばしで、空にむかってバルーンを参加者全員で放つ演出です。
「2人の幸せが天まで届きますように」という意味があり人気となっています。

持ち込みOKの会場の場合は、風船の値段とヘリウムの価格だけなので、50個でも1万円かからずにできます。
持ち込みなら、風船の形や色も選ぶことができるので、ハートの形やピンクと赤だけの風船など、自分達らしく組み合わせられるのが魅力的ですよね。
自分たちで用意するのが面倒な方は、費用がかかりますが、会場で用意してもらう手もあります。

また、雨や風が強い場合は実行できない演出なので、代わりのプランを考えておくと安心です♪
会場によっては、バルーンリリースに対応していない場合もあるので、式場選びの時にスタッフに確認しておきましょう。

「エコふうせん」という、和紙で作られた環境にやさしい風船もあるため、環境への影響を気にする人にはエコふうせんがおすすめです。

手軽なのに華やかで写真映りも良く、盛り上がること間違いなしです。

posted by ソフトイーエックス at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

ブーケトスよりもオススメのブーケプルズって?

幸せのおすそ分けとして結婚式で定番となっている、「ブーケトス」ですが「ブーケプルズ」というのもあります。
近年では、新郎のブロッコリープルズやワインプルズも人気となっていますね。
おすすめのブーケプルズをソフトイーエックスが紹介します。


■ブーケプルズとは

ブーケプルズの仕方は、ブーケに当たりとなるリボンを結び付け、花嫁は当たりとはずれが分からないように、ブーケとリボンを手に持ちます。
ゲストにリボンのもう片方の端をそれぞれ持ってもらい、コールと同時に引っ張り、ブーケに繋がった当たりのリボンを引いた人がブーケをもらえる演出です。
はずれの方にもチャームを付けたりして工夫すると、はずれを引いた場合でも喜ばれるのでブーケトスよりもプルズの方が安心です。
ブーケプルズの応用で、ブーケではなくワインやブロッコリーにリボンを結んで行うのも、新郎に人気でソフトイーエックスおすすめですよ!
また、ブーケプルズは、場所や天井の高さを選ばず、失敗が少ないため気軽に行えるところも魅力ですね。
当たった方との記念撮影をすると思い出に残ります。

ブーケトスと悩んでいる方は、皆で楽しめて笑顔になれる、ブーケプルズを取り入れてみてはいかがでしょうか?


■流行の最先端パリのトレンドウエディングブーケ

結婚式に欠かせないアイテムの一つとして、ウエディングブーケがあります
そんなウエディングブーケにも、トレンドが存在することはご存知でしょうか。
ソフトイーエックスが、流行の最先端でもあるパリで人気のウエディングブーケのトレンドを紹介していきます。
これから結婚式を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ここ数年、人気のトレンドとなっているのが「ナチュラル」な雰囲気のブーケです。
パリの街並みにも数多くのガーデンを見ることができますが、そんな街並みで育ったパリの女性たちは整った美しさと共に、自然でナチュラルな生命感あふれるブーケが人気となっています。
日本では、キャスケードやラウンドなどのブーケの形にすることが多いですが、パリではキャスケードは減少しているそうです。
その代わりに、手で組んだようなナチュラル感の演出できるステムブーケが主流となっています。
花の可愛さを最大限生かして、ナチュラル感のあるクラッチブーケも注文数が増えてきているようです。
また、小さめですっきりとしたウエディングブーケもトレンドとして挙げられます。
ドレスを隠さず、バランスを大切にブーケを作るとより洗練されたイメージを演出できるでしょう。
posted by ソフトイーエックス at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする